2008年11月25日

おと

11月24日は、う~ちゃんのお嫁さんで、ぱ~ちゃんのお母さん。

「おと」

ot1.jpg
の3回目の命日。

「免疫介在性溶血性貧血」で、3歳10ヶ月で亡くなりました。

その年の春に避妊手術をし、2ヶ月後くらいに発症。

いつもは、広場でリードを離すと、おもちゃを追ってダッシュするのに、その日は早歩きでなんとなく変な感じがしました。
でも、みんなで駆け回ってるし・・・
腰が痛いのかなぁと思ったりして、でも、とっても気になったので、そのまますぐに病院へ。
「元気が無いような気がする」としか、説明できず。
念のため、血液検査をしてもらいました。

結果は・・・
重度の貧血。 
早急に輸血とのことでした。

軽く考えてた私はとてもビックリ。
確かに歯茎は真っ白・・・。
先生にこの数値では動けないはずなのに、走ってたというのに驚いてました。
うぅとぱぁが居た事がおとを動かし、血が無いことに身体が慣れてしまっていたと先生に言われました。
まったく気がついてあげられなかったことに、ショックでした。

それから、亡くなるまで、3回の輸血。
輸血は、気持ち悪いようで、たまに吐いてました。
数値がなかなか上がらなくて、2〜3日置きに病院へ通いました。
薬の作用で、食欲が増し、食べても食べてもお腹が空いてるようでした。
いつもは食べないのに、箱に入ってるドーナツを食べ、申し訳なさそうにして、とっても可哀想でした。

毎日、おとは頑張っていたのに、3年前の昨日、病院へ行こうと支度をして、散歩と勘違いしていたおと。
興奮していました。
車に乗る前にトイレを済まそうとしていたら、突然倒れました。

ダッシュで、3〜4分で病院に到着しましたが、おとが息を吹きかえす事はありませんでした。

生まれてから、3歳10ヶ月、早すぎです。
これからいっぱい楽しい事があったのに。

おと 生まれてきてくれてありがとう

おと 私と出会ってくれてありがとう

おと 私に女の子の育て方を教えてくれてありがとう

おと うるを元気にさせてくれてありがとう

おと いつも明るくいてくれてありがとう

おと ぱおを産んで育ててくれてありがとう

おと いつもそばにいてくれてありがとう

おと 助けてあげられなくてごめんね

おと 叱ってごめんね

おと ごめんね 
そしてたくさんの思い出をありがとう

早く私のところへ帰っておいで、うるもぱおも待ってるよ
ot2.jpg

ニックネーム うぱ at 01:29| Comment(0) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする